アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011/02/02(水)19:22



やっと読みました。
ネット購入でしたが届くの遅れてて(涙)。

シリーズ全部を読んだのが最近なので、あまりタイムラグを感じませんでしたが。
「凍る月」の前作からはずいぶん時間が空いてるんですね・・・。
次の本で終わるのだそうですが・・・うーん。
何をもって終わりにするのか、作者様もあとがきで書かれていますが、ずいぶん難しいなぁと感じました。

「凍る月」は染井と光陽のお話。
「花」は須王と巴の話。
「銀」は銀のお話。

どれも主役が違うのに、同じ一連のシリーズで、スピンオフというには無理が生じるくらいつながってるシリーズなんですよね。
だから・・・シリーズ全体の終わりを目指すのか、「凍る月」の終わりを目指すのかで、ラストは変わってくると思うんです。

難しいですね。

個人的な希望を言っちゃうと、銀には幸せになって欲しいのですが・・・流れから推察すると、銀は消えてしまうんじゃないかと。

立場も状況も変わってしまったせいで、須王と染井は歩み寄れる環境になったと思う。
でも銀は、無理。
できないと思うんですよね。

となると、自ら姿を消すか、獣の本能に従い須王と戦って敗れるか・・・。
銀が負ける、とする理由は、須王がシリーズの主役の一人だからです。
あくまでも銀は脇役。

光陽カップルと巴カップルは、シリーズの表と裏的な位置にあると思うから。
でも銀は違う。

でも私は銀のカップルが一番好きなんだよ~!!

まったく感想になってないですね。
まあ、ここまできたら勢いで「読んでね」というしかない。

シリーズ最終となる次回作が楽しみです。
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/124-894a6e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。