アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010/02/05(金)19:15
再読です。
火崎さんの本は、再読するタイトルが結構偏ってきたるかなぁ。


出会い、恋が実った当時は受の方が社会的知名度も収入も高かったカップル。
しかし今ではその立場は逆転…あるいは、逆転しかかってる状態です。
売れっ子モデルの恋人は、デザイナーの卵。
この状態でプロポーズをされた受は、
「今、入籍(養子縁組)したら、自分の名声を利用しているだけと誤解されてしまう」
「(実力はあるのだから)一流になってからもう一度プロポーズして欲しい」
と断ってしまいます。

それが後々の悩みの原因に。

数年がたち、攻は一等地に自社ビルを構える一流デザイナーになりました。
受もモデルとして活躍中ですが、線の細さと老けない容姿が災いして、仕事が減りつつあったりします。

多忙な攻。
夢をかなえる攻のジャマをしたくない受は、世間には絶対に恋人同士であることが知れてしまわないように努力しています。

そこに攻が突然15歳の美少年を引き取り、養子にすると言い出します。
しかも、モデルとして働かせたいので面倒を見欲しいと受に託すんです…。


攻の気持ちが変わってしまったのだろうか?
自分はもう攻には必要とされないのだろうか。

ぐるぐると悩む受は、少々女々しく鬱陶しくも感じますが、それが恋というものですよね~。
恋人の望むことを最優先にしてあげたいという気持ちが一番の受にとって、攻の、
「専属のモデルとしてずっと仕事を一緒に」
というコトバは、
「恋人としては必要ないけれど、モデルとしては必要だ」
といわれてると感じますよね。

まあ、実は攻も「仕事が大切」と言っている受の気持ちを先回りして、こんなプロポーズになっちゃったんでしょうけれど。


受がぐるぐるしてる話が好きなので、このタイトルは再読回数も多いです。
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/15-dda49f9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。