アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011/08/23(火)19:31
自分的夏のBL100選より。
大阪のまんだらけで入手してきました。

15年も前の作品なんですね・・・それを当時読んでいた私って・・・。
長い腐歴だなぁ(汗)。


子持ちBLです。
ちょっとスリル・ショック・サスペンスな展開もありますが、<1>と<2>あわせて子持ちBLです。
「君は僕の太陽だ!1」

攻めは少女小説家。
受けはその編集者。

姉妹にはさまれて育った受けは、兄弟の影響で読んだ少女小説にハマり、その作者が好きでした。
社会人になって出版社に就職し、編集者となり、憧れていた作家の担当編集になってしまいました。

受けは公私混同はしない人なので、ファン心が攻めを困らせるようなことはありませんでしたが、ファン心が恋心に変わるのも早かったかな。

そして攻めは個人的に秘密を持っていました。
医療過誤による悲しい経験を持つ攻めは、ジャーナリストの仕事の方で受けには知られないように色々と仕事をしてしました。

そのさなかに、姉が生後6ヶ月の赤ん坊を攻めに押し付けて去ってゆく。
そこから始まる赤ん坊を中心にした同居生活。

どたばたコメディタッチなのに、しんみりと暗いシーンもあり。
でも主人公の受けが精神的に強いんですよ。
自分という芯がすごくしっかりしているから、ぶれない。

火崎さんの書く受けって、しっかりした子が多いのですが。
初期の頃からそうだったんだなぁ。

ちょっとしたアクションイベントもあったりしつつ、大団円。
楽しく読めました。

「君は僕の太陽だ!2」

続編は赤ん坊が3歳になってます。
おしゃまな女の子になっててかわいい~。

普段は「俺様」な攻めがぐだぐだに弱ってます。
それに引きずられるようにして受けもちょっとグラッとくるのですが。
精神的には受けの法が強いカップルですから、立ち直りも早いです。

攻めはね、大切なものや人をことごとく失ってきたトラウマがあるので、3歳児を自分の子どもとして正式に手続きするのも怖いし、受けを失うのも怖いので決定的な言葉をいえないでいる。

自分が好きになったり手に入れたものは失ったり壊したりしてしまうと思い込んでいるんですよ。
その辺の混乱具合がかわいい攻めです。

ただ、自分のイライラをセックスに向けちゃうのは・・・受けが可哀相なので早く精神的に強くなって欲しいものです(笑)。
ま、受けが「それでいい」っていってんだから・・・立派な割れ鍋に綴じ蓋カップルなんでしょうねぇ。

15年前の作品。
もしも可能なら、15年後を読んでみたい気がします。
高校生になった赤ん坊(女の子です)とホモカップルの生活・・・。
どんな15年間だったんでしょうねぇ?
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/169-c3afedc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。