アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011/09/01(木)19:11
フェチ攻めでした。
とはいっても、火崎さんですから、エロエロフェチの話ではないです(笑)。

あと、会話をもれ聞いて誤解して・・・というありがちパターンでしたが、今回は受け視点の話で、受けの会話を漏れ聞いた攻めが誤解してるので、読者には分かりやすかったし、「ああ、この部分を聞いて誤解したのかな。それともこっちかも」と想像できてニヤニヤしてしまいました。
受けは会社の先輩に片思い中です。
飲み会で疲労からつぶれた先輩(攻め)を送り届けた部屋で、背中を描いた絵画に出会います。
そう、その絵画のモデルは受けだったんですね。
そして攻めは、背中フェチだったのです。

胸とか尻とか手首とか首とか足首とか、フェチってのは色々ありますが・・・背中フェチははじめて聞いたなぁ。

とにかく理想の背中等の賀攻めには合って、偶然であった絵画の背中が自分の理想であったために、その画家の絵を買い集めてしまったわけです。

受けはその絵のモデルが自分であると告白します。
その証拠に、絵に描かれている背中のほくろと同じものが自分にもある・・・と。

攻めは絵の中にしかないと思っていた理想の背中が現実に存在していた!と、最初は喜び、それが男の背中であることに困って、でも結局、背中の持ち主である受けが性格もよく言動もかわいらしく、背中+アルファで惚れてしまった、と。

受けと画家との関係で誤解してすったもんだがあって最後は落ち着くところに落ち着くのですが。
作者様があとがきで書いているように、このカップル・・・近いうちに問題抱えるような気がします。

受けが「自分と背中と、どっちを好きなんだろう?」って悩みだすような気がします。

その辺の続編とか読んでみたいです。
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/172-34c7d7f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。