アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010/02/10(水)20:22
兄の親友、幼馴染。


攻の木辺は兄の親友で小説家。
かつては売れっ子だったのですが、現在は旧筆中。

子供の頃から憧れ好きだった木辺に再び小説を書いてもらいたくて、編集者になった貴が受。
受・貴の一人称。
頑張って頑張って木辺を口説くお話です。
(執筆活動の方も、恋愛の方も)

実は木辺の方も昔から貴に惚れてたのですが、親友の至(貴の兄)に厳しく止められてました。
大事な弟に手を出すな、てね。
その行動が「もしかして兄と木辺は恋人同士なのか?」って勘違いも生んだりしますが(笑)。

タイトル小説の障害は至ですが、続編の方の障害は・・・2人の同級生で同じく小説家の北岡。
北岡は貴に近づいて、なにやら探りを入れてくるのですよ。

じつはこの北岡、至が好きなんですよね。
至と木辺が恋人同士だと誤解してて、ずっと木辺を敵視してきたわけなんです。

学生時代からずっと言い寄られてたって…それでもキッパリNOと言わずに、友人関係を続けてきたなんて。
兄の至も北岡のこと好きなんじゃないかなぁ?
でも、北岡ってばもの凄いヘタレですから。

この本の攻はどっちもヘタレです。
貴は純粋な真っ直ぐくんで、至はツンデレ女王様。


弟カップルよりも、兄カップルの行く末の方が気になってしょうがない作品でした。
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/20-6d50f62e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。