アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010/07/20(火)21:29
以前から読みたいと思っていたタイトル。
偶然2冊を入手したので読みました。

エロエロです(笑)。


主人公(受)は某国の王子ですが、妾腹で、4歳年下の弟王子が王位を継承することになっています。
戦で父王が亡くなり、兄弟で山に逃げ込んだところ、魔物の巣窟に落ちてしまいます。
そこで魔物の毒針を受けた弟を助けるために、母親から受け継いだ白い守珠を割ったら、狐の妖怪(仙人・・・人じゃないけど)が出てきます。

守ってくれるかと思いきや、「代償にヤラセロ」と無理矢理やられちゃいます。
しかし受もちゃっかりしたもので、抱かせる代わりに自分と弟を守ることを約束させます。

謀反を起こした伯父を倒すため、弟をつれて郡に戻るわけですが。
戦の間にイロイロとありまして。

受の出生のヒミツとか。
弟に献身的に仕える理由とか。
母方の親戚筋(?)の執念深いオッサンとか。

狐もエロエロですが、その他の方々からの暴力エロエロも沢山あります。
ファンタジーですからね~、まあ、そういうのもありかなと。

狐の妖怪というか仙人というかは、本来賢い存在なのだそうですが、この作品に出てくる狐は基本バカ。
体力腕力バカでエロエロ(笑)。

狐にもちょっと切ない過去があり、寿命の違う生き物は好きにならない、と言い切っていますが。
そうしようと思ってても、ままならないのが恋ですよね~。

最後は大団円。
ハッピーエンドです。

でも私が一番楽しかったのは、2巻の書き下ろしショートのもふもふv

狐体の方の狐にジャレつく受(酔っ払い)のシーン。
耳をパタパタと折ってみたり、尻尾を掴んだり、背中の荒い毛並みとわき腹のもふもふの毛並みを比較したりで撫で回してたり。

もふもふ(攻)と人間(受)のカップリング、ほんとうに楽しいなぁ。
スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/78-23ab3e3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。