アラフォーのBL感想ブログ・・・だったものです。最近はゲームばかりしてる。
--/--/--(--)--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2010/08/05(木)21:15
凍る月からのシリーズ。
最新刊。
でも私、「花の残像」からしか読んでないのよね・・・。



スピンオフばかり読んでしまってる感じですが、シリーズ全部で一つのお話を作って完結、という気がします。
「凍る月」も入手して読まないと・・・。
「銀月夜」は獣人たちの敵である組織の話です。
「花の残像」を読んだ漢字では、敵対する組織は結構大きい印象を受けてたのですが・・・実はかなり小規模だったのですね。
組織運営のために「仮想敵」として存在を許され見逃されているというのもあながち嘘じゃなさそうです。

組織を破滅させたい銀と、組織を裏切った佐倉。
どっちも獣人。

獣に変わることを恐れ避けていた銀が、獣になるたびにどんどんと力をつけてゆき、最終的には攻の佐倉よりも強い獣人に。
でも受なんだよね、銀。

銀も佐倉も、組織に対する恨みがあって敵対しています。
間違いで両親を惨殺されたり。
純潔の獣人を生み出すために父親に捨てれられて自殺した母親を持ってたり。

重い重いトラウマがあるのですが・・・それだけが敵対する理由じゃなくなってきているのがいいです。
気持ちは変わるものだし、状況の変化が気持ちを動かすこともある。
過去にこだわって身動きが取れなくなりかけてた2人ですが、自分の中でそれぞれ気持ちに決着をつけて、改めて獣人の組織と戦う自分を見つめなおす。

そーいうの、好き。
前向きかどうかは別として、生きてるリアルさだよね。

そしでもってこのカップルは・・・気持ち的にはまだ恋人同士として成立していないってところが、またまた私のツボだったり(笑)。

一方的に佐倉が銀をスキスキスキスキ~なんですよね。
むらむらしてガマンできんって、不意打ちで押し倒しまくってます。

最初に押し倒したときの銀は、変身することを忌み嫌ってて、だから獣人としての能力も佐倉より弱くて簡単に押し倒されちゃったわけなんだけど。
佐倉にしたらあそこで押し倒しておいて良かったですよ~。
だって能力に目覚めてどんどん強くなっていったら、もう力ずくって不可能ですもの。

最後にゃ、
「後で殴っていいから、やらせてくれ」
って懇願してるし(笑)。

獣人リーダーの須王に匹敵するくらい強い(強くなってしまった)銀ですからね。
もう押し倒せないです。
お願いするしかないです。

がんばれ、佐倉。


「凍る月」の3冊も入手してシリーズ全部読みたいな。
今まで読んだ「花」と「銀」の3冊では、やはり佐倉×銀のカップルが好きです。










スポンサーサイト
  Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
コメント
この記事へのコメント
No title
このシリーズ、すごく面白そう…ファンタジックだし☆
でもね~表紙、スゴくありませんか?!
さすがはラヴァーズ文庫よねぇ(笑)
2010/08/05(木) 22:36 | URL | #-[ 編集]
Re: No title
> さすがはラヴァーズ文庫よねぇ(笑)
ラヴァーズさんはどの本も表紙が恥ずかしいので、店頭で買うのに恥ずかしいです(笑)。
通販なら平気ですが・・・。

このシリーズは狼男ファンタジーって感じかな。
好きな設定です。
2010/08/08(日) 20:23 | URL | ハルコ。 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://blkatuji.blog31.fc2.com/tb.php/84-772ab3e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ブログ主

ハルコ。

Author:ハルコ。
活字中毒でBL中毒。10年のブランクも何のその、です。
最近は友人に勧めれてはじめた刀剣乱舞ばかりやってて、活字を読んでないような・・・。

最新記事
カテゴリ
LINK
 | 活字ジャンキー(SIDE:BL)TOPへ | 
Designed by DAIGO / Material by ARCHIMIX
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。